「偉大なる将棋界の巨人」大山康晴十五世名人 後編

「将棋界の偉大なる巨人」大山康晴十五世名人に迫る後編。陶板に認められた言葉を心の支えに復活し、無敵の極盛期を迎えた大山。だが、“棋界の若き太陽”中原誠により大山時代は幕を閉じた。そんな中、失意の大山は“50歳の新人”として再出発を果たす。

「ミス・パーフェクト」宮原知子の現役引退

浅田真央の後を継ぎ、日本女子フィギュアスケート界を牽引した宮原知子が現役引退を発表した。世界選手権やグランプリファイナルでも幾度なく表彰台に立ち、平昌五輪でも4位入賞を果たす。そのフィギュアスケート人生は、不断の努力なくして語れない。